オーストラリア

【タスマニア旅行】3日目はベイ・オブ・ファイヤーへ

今日はタスマニアの秘境と呼ばれるBay of Fires(ベイ・オブ・ファイヤー)へ行って来ました。

コテージ目の前のBinalong Bayを散歩

 

今朝はちょっと早く起きてみて、コテージ目の前にあるビナロン・ベイを散歩してみました。

が…寒い( ;∀;)

脳みそもしゃきっと目覚めるほどの冷たさです。

 

朝ごはんは、昨日スーパーで買った物を並べてみました(←食事担当…)

今朝のメニュー

トマトジュース
紅茶
クラッカー
ハム
カマンベールチーズ
ギリシャ風サラダ
ブラックチェリー
 


タスマニアのチーズとハムは最高に美味しいです!

セブに住んでいると、こんな朝ごはんなかなか無いですからね。

朝ごはん全部美味しかったです。幸せ~♪

Bay of Firesへ

ベイ・オブ・ファイヤーまでは車で30分弱の距離です。

どうですか??

これがベイ・オブ・ファイヤー

辺り一面の岩が火が燃えているようなオレンジ色なんです。

靴でごしごし擦ってみても、オレンジ色が取れることはありません。

本当に不思議な光景です。

手つかずの観光地と言うよりは、秘境と言うのが正しいかも。

観光客でごった返しているなんて事はなく、誰もいないです。

少し場所を離れると、オレンジ色の部分が少なくなってきます。

鮮やかなオレンジは離れていてもはっきりと見えますね。

コテージまでの帰り道は、せっかくなのでいくつかの海岸に寄りながら帰ってみました。

ベイ・オブ・ファイヤーから離れると岩場ではなく、真っ白な砂浜が広がっています。

写真では伝わらないのですが、サングラスが無いと目を開けられないほどでした。

最後に寄った海岸では、お兄さんが一人でのんびりと釣りを楽しんでいました。

写真右端の方に座っているのが見えますか?

贅沢なお一人様の時間ですね。

今夜のディナーは本格BBQ

コテージにBBQセットがあると前もって聞いていたので、今夜はBBQをする事に。

このガス式BBQグリルですが、ガスタンクにも繋がっていてアルミフォイルもすでに敷いてあり、本当に点火スイッチを回すだけで使える状態でした。

オーナーさんどこまで親切なんだろう。

Booking.comでBurgess Cottageを見てみる

切って焼くだけなのに、BBQって何で楽しいんでしょうね(←食事担当…)

今晩のメニュー

オージービーフ
大きな肉厚マッシュルーム
ズッキーニ

 

塩コショウ味に飽きてきたら、マスタードやブルーチーズで味を変えてみました。

 

いただきま~す!

この景色でご飯を食べたら何でも美味しい。

明るいけど18時過ぎです。

寒いので暗くなる前に食べ終わらないと…(^^;

まとめ

昨日まで1日のほとんど車で移動だったので、今日はのんびりと過ごせました。

コテージだと自分たちでご飯作ったり洗濯したりしないといけないので、タスマニアで生活してる雰囲気をちょっぴり味わえて本当に楽しいです。

Burgess Cottageおススメです!

タスマニアに行くなら是非ここに泊まってみて下さいね。

Booking.comでBurgess Cottageを見てみる

 


セブ島への旅行が決まったら読んでほしい記事はこちら


————————-

最後まで読んでいただきありがとうございます!
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけたらとても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


ありがとうございました♪

 

関連記事

スポンサードリンク