セブ島旅行・観光

セブ島への旅行が決まったら準備しながら是非読んでみて下さい

新しくブログ内にて、セブ島旅行前に知っておくべき情報をまとめてみました。

あまりくどくならないように、必要最低限の情報にまとめていますので、ぜひセブへの旅行が決まったら読んでみて下さいね!

f:id:madokachandayo:20180820000105j:plain

1.セブ島の基本情報

公用語 ビサヤ語 普段の生活で英語は普通に通じるので、不安に感じる必要はありません。
州都 セブシティ 最近はコンドミニアムやショッピングモールが乱立していて、渋滞がひどいです。
人口 300万人 政府に認知されていない貧困層の人達が多くいるので、実際はもっと多いのではないでしょうか。
宗教 キリスト教 フィリピン全国民の約90%がキリスト教徒(ローマンカトリック)で、信仰心はとても厚いです。
治安 想像ほど悪くない 財布を見せない、夜中に出歩かないなど、海外旅行の基本的な事を守っていれば治安は悪くないと感じることができます。
気候 南国 平均気温は26.5℃ですが、日中は30℃を超えます。でも室内はエアコンが効いて寒いので上着が必要です。

その他、セブ島の歴史などはWikipediaで知ることが出来ます。

印刷用PDFも用意しましたので、機内で読むこともできますよ。

» セブ島(Wikipedia)

» 印刷用PDF:セブ島(Wikipedia)

 

2.セブ島旅行に必要なビザ

1.フィリピンの観光ビザの基本情報

30日までの滞在であれば、ビザは必要ありません。

写真の赤丸部分を見ると、黒字のハンコで有効期限が押されています。

私の場合は、9月12日まで観光ビザが有効になっていますね。

 

f:id:madokachandayo:20180820203427j:plain

2.フィリピン観光ビザ延長の基本情報

長くなるので、別記事で書きますね。

www.lovekocebu.com

3.セブ島の定番観光プランとおススメ情報

セブ島旅行で多く選ばれる日程は

①3泊4日(自由時間は2日間のみ)

②4泊5日(自由時間は3日間のみ)

※出発日は夜7時にセブ着
※帰国日は朝8時には空港着

※直行便で来られる前提で書いています。 

セブ島3泊4日の観光プラン

f:id:madokachandayo:20180820215200j:plain
写真はシャングリラ

2日しか遊ぶ時間が無いので、ジンベイザメや市内観光など行っているとあっという間に帰る時間になってしまいます。

3泊4日ならのんびりとホテルステイを楽しむ気持ちで来られるのがおススメです。

 

ホテルは寝るだけです!と言う方におススメするスケジュールは…

 3泊4日観光モデルコース 

1日目:ホテルには夜到着なのでホテルまたはホテル近くで晩ご飯

2日目:朝からアイランドホッピングかジンベイザメ。夕方にホテル着。

3日目:半日シティツアー・お買い物・夜はニューハーフショー

4日目:朝7時くらいにはお迎えのバスがやって来ます

 

 セブ島4泊5日の観光プラン 

f:id:madokachandayo:20180820220211j:plain
写真はマゼランクロス


4泊5日だと3日間の自由時間があるので、観光やお買い物をゆっくりと楽しめる時間がありますね。

 

 4泊5日観光モデルコース 

1日目:ホテルには夜到着なのでホテルまたはホテル近くで晩ご飯

2日目:ホテルでのんびりリゾートを楽しむ

3日目:朝からアイランドホッピングかジンベイザメ。夕方にホテル着。

4日目:半日シティツアー・お買い物・夜はニューハーフショー

5日目:朝7時くらいにはお迎えのバスがやって来ます

 

 セブ島観光おススメ情報

・お買い物

街中はかなり渋滞がひどく、マクタン島からセブ島に行こうとすると軽く2時間近くかかる事もあります。

ですからマクタン島のホテルに滞在している方は、マクタン島内のショッピングセンターでお買い物するのをおすすめします。

最近はマクタン島にも沢山綺麗なショッピングセンターやレストランが出来ているので、セブ島までわざわざ行く必要も無いかなと個人的には思っています。

 

・ジンベイザメツアーとアイランドピクニック

この2つのオプショナルツアーは朝から夕方までかかるので、1日つぶれてしまいます。

 

※補足:セブ島の現地ツアーを私は使ったことは無いのですが、下記の2つの会社は全額返金モニタープランや確実に日本語ガイドさんが案内してくれるがツアーが多数あるようなので、ご紹介しておきますね。

» VELTRA(全額返金モニターツアーが多く掲載されています)

» タビナカ(日本語ガイドさんが案内してくれるので安心)

 

4.セブ島行きの格安航空券を購入する方法

おすすめはやっぱりエクスペディア

航空券とホテルどちらも申し込めますし、その場で空席・空室をチェックできるのも嬉しいポイントです。

航空券とホテルまとめて申し込めばお得ですよ。

 

チケットは既に持っていると言う旅慣れた方は、Booking.comでホテルをお得に予約しましょう。 

また、スカイスキャナーで格安航空券を検索して、実際の申し込みはエクスペディアで航空券+ホテルで申し込めば時間もお金も節約できますね。

 

» 【航空券+ホテル】旅行予約のエクスペディア

» 【ホテル】世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com

» 【格安航空券を検索&比較】スカイスキャナー

 

5.セブ島旅行でおすすめのホテル

長くなるので別ページにまとめます。

 

セブ旅行を考えている方は是非参考にしてくださいね。

 

6.セブ島のマクタン・セブ国際空港へ行く前に知っておくべき情報 

こちらも長くなるので別ページにまとめます。 

セブ旅行を考えている方は是非参考になさってくださいね。

 

以上がセブ島観光・旅行前に知っておくべき情報でした!

 

 

 

————————-

最後まで読んでいただきありがとうございます!
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけたらとても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


ありがとうございました♪

 

関連記事

スポンサードリンク